リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師無料会員登録

 

転職を考える理由はさまざまです。

 

スキルアップがしたい。
収入を増やしたい。
休日を増やし、自分の時間を確保したい。
通勤ストレスを緩和したい。

 

人間関係
評価に不満がある

 

 

転職を希望する人の数だけ理由があります。
その理由によって、探し求める職場は変わってきます。

 

では、「探し方」はどうなのでしょう。

 

転職理由によって探し方は異なるものなのでしょうか。
初めて転職をしようと考えているあなたにとっては大きい問題だと思います。

 

今転職をするにはいい時期なのか悪い時期なのか。

 

いったい何から始めればいいのだろう。

 

 

職探しの進め方、流れが把握出来ていないと不安で一歩が踏み出しづらい。
そんな思いは感じませんか。

 

結論からいうと、理由によって方法が違うということはありません。
プロの力を借りればいいのです。

 



 

 

ご存知の通りリクルートは就職のみならず、
住宅関連、旅行関連などさまざまな分野で情報を世に送り出している情報の最先端企業です。

 

リクナビ薬剤師は、リクルートグループのひとつ、潟潟Nルートドクターズキャリアが、
医療分野に特化した人材採用支援事業を行っている中の一部門です。
他にナースフルという看護士専門のサポートも行っています。

 

 

潟潟Nルートドクターズキャリアは2006年からなのですが、
その前身鞄本医療情報センターが設立されたのは1979年。
リクルートはそれを傘下におさめ、現在にいたっています。

 

つまり、33年間医療機関と関わり、築かれてきた太いパイプをベースにして、
薬剤師のみなさんに特化した転職支援を行っているわけです。

 

 

長年に渡る医療機関との信頼関係をベースにした情報の厚み鮮度リクルートの持つノウハウ

 

これが、初めて転職をしようとしているあなたに、当サイトがリクナビ薬剤師をおすすめする理由です。

 

 

 

 

あなたが初めて転職をするのに不安なことは何ですか。

 

 

  • 本当に希望どおりの条件の仕事先なんてあるんだろうか。
  • 伝えるべき自己アピールポイントがわからない。
  • 面接の日程調整などどうするのだろう。
  • 面接に自信がない。
  • 毎日の仕事と仕事探しをどう両立させればいいのだろう。

 

 

当サイトを訪問されているあなたは他の転職支援サービスにも目を通されたか、これから目を通されると思います。
どれもアプローチのしかたに大きな違いはありません。

 

問題は「質」ですよね。

 

 

リクナビ薬剤師を例に、プロの力を借りる転職活動の流れを確認してみたいと思います。

リクナビ薬剤師流れ

 

 

無料でできる会員登録

 

 

リクナビ薬剤師は、求人先からの報酬で運営をするので、求職者側には一切の費用がかかりません。

 

 

 

.35000軒以上の非公開求人

 

 

公開求人に加え、実は効果を発揮するのが、非公開求人です。

 

 

非公開求人は採用側の事情で、

 

・急な採用の必要ができた。
・応募の殺到をさけたい。
・信頼するキャリアアドバイザーの紹介で確実な戦力を採用したい。

 

などの理由でサイトに公開されない求人のことです。

 

 

この非公開求人にこそ、あなたが求める仕事先が存在する確率が高いのです。
この非公開求人数が35000件以上リクナビ薬剤師にはあります。

 

 

諸事さまざまなことを代行するキャリアアドバイザーの存在

 

 

会員登録をすると、あなたを担当する専任のキャリアアドバイザーから電話が入ります。
この電話で、あなたの希望条件の確認が行われます。
キャリアアドバイザーからは、薬剤師を取り巻く環境などに関する情報の提供などがなされます。

 

これが最初のあなたとのコンタクトになり、以降、転職先が決まり、
入職するまで、あなたをフォローアップする存在となります。

 

翌日から電話・メールで求人情報

 

基本的に毎日、キャリアアドバイザーから連絡が入ります。

 

頻繁な連絡、やりとりは、転職への意識を明確にします。
スピーディーな決定につながります。
条件のいい求人先は、同じ条件を求めている薬剤師との時間競争の可能性もあります。
時は金なりです。

 

 

いろいろな求人先情報を得て、希望条件とのすり合わせをしていくうちに、
自分が本当に求めている仕事先とは何なのかが明確になっていくはずです。
自分自身を見つめなおすきっかけにもなり、自分のストロングポイントも見えてくるはずです。

 

 

何を代行してくれるの

 

 

面接日時の設定条件交渉キャリアアドバイザーが代行してくれます。

 

履歴書の書き方や面接時の注意点などもサポートしてくれます。
場合によっては、模擬面接などの希望も出してみてもいいでしょう。

 

 

面接して内定が出た後、どうもピンとこないと思ったら、内定辞退キャリアアドバイザーが代行してくれます。

 

 

勤務先の円満退社を後押し

 

 

さすがに、退職願いの提出を代行することはできませんが、
できるだけ円満に手続きが完了するようにアドバイスしてくれます。

 

 

 

転職探しで、あなたがすることは、希望条件を明確にキャリアアドバイザーに伝えるだけ。
といっても過言ではありません。
その後はキャリアアドバイザーが転職への道を切り開き、整備していってくれることになります。

 

キャリアアドバイザーは、求人先の企業、医療機関とあなたをコーディネートするのが仕事ですが、
その立ち位置は、求人者側、転職希望者に寄り添ってくれる存在です。
ざっくばらんにいろいろと相談に乗ってもらえばいいと思います。

 

 

求人件数の多さなど、謳い文句は各社とも似たり寄ったりです。
その中でどこを選ぶかは、やはり、あなたがコンタクトを取ってみて、
担当者と話をしてみることが大切です。
信頼がおけると思ったところにすべきです。

 

会員登録は無料ですから、積極的に、まずは一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

リクナビ薬剤師無料会員登録